FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰ってきた開拓王 RP!

0520.jpg

土曜に小川山へ行ってきました。
道のりは多少渋滞していましたが、いつもと変わらず移動できました。
案の定キャンプ場は混雑してました。いつも止める下の林道沿いはいっぱいで、止める余地がありません。それでも広場の駐車場は空いていました。


マラ岩に着くと最近見たこともないほどの人ごみ!!
ヌンチャク掛けに川上小唄登ろうとしたら、すでに4人待ち。
レギュラーも4人待ち。しばらく待ってましたが長引きそうなので、アップを兼ねて開拓王に取り付きました。

久しぶりにマスターで行くと結構怖い。しかし心配していた手のけがも、痛みはほとんどなく順調に高度を稼ぎました。何かこのままいけそうな予感。気持ちを切り替えRP狙いです。
カンテでのムーブで足が外れかけましたが、こらえて上部のスラブに移りました。

少しレストし、難関のスラブへ。二本目の難しいクリップ(ヌンチャクかかっていてもバランシー)をこなすと左手がパンプしてきました。やばかったので危なげなクライムダウンしてレストポイントへ戻りました。ここでは足が絶えられれば長時間レストできます。(カンテの向こうへ出てはいけませんが)
休むとパンプが完全ではありませんが回復、意を決し突入!
最後のボルト付近で先週の流血事件を思い出すが、振り切ってリップをつかみ這い上がる。

「やったー!!」

思わず叫んでしまいまいた。

しかしこのルート、5.11cにしては難しいです。都合6便も出してしまいました。
あのチリコン5.12bと同じなんて…
スラブが得意な人は、なんてことないのかも知れませんが、上部のスラブが核心でした。
このスラブは、どちらかと言うとクジラ岩のライト・スパイヤーに感じが似ています。ジャーマンとは違います。
スラブの入口で休めなければきっと5.12クラスはあると思いました。また湿気に影響されるルートです。なのに日の当たらないマラ岩で一番湿っぽい場所にあります。

0535.jpg
写真は上部スラブでムーブ確認中のクライマー

今日はアップのつもりがRP、他にも長年ボルト間隔長いのでビビって取りつかなかった
「イレギュラー」5.10d
フラッシュ!

三年前にオンサイト失敗のあと取りつかなかった
「彩花」5.10c
RP!

といいことづくめでした。

0519.jpg

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © Weekend_Climber. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。