FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エクセレントパワー5.13a RP!! #8
img_rock.jpg

三連休の初日、ついにその日がやってきました。

土曜は週間予報だと雨、しかし前日には一日持つ予報に、自然児さんと二人突撃の決定です。
当日はY君とSさんも加わりました。
しかし行きの道中はドンヨリの雲&雨、、、
なんだよーーー
登れるかわかりませんでしたが、とりあえず小川山まで行きました。


そこは先週とはうって変わって秋の景色、

「赤や黄色のい~ろあざや~かに」

すっかり秋です。


さすがにこの天気ではマラ岩に人はいませんでした。
アップのレギュラーでは小雨と木枯らしがぴゅ~~~

「さっさぶい、、、」

一応終了点からヌンチャクがけを終え、天気の回復を待ちました。

しばらく待つと11時ぐらいに一気に天気回復、一面に青空です。 (^.^)


一便目、
今日の目標はワンテンに持ち込むこと。
気負いなく核心下まで来ました。
核心はここ二週間100%の確率で抜けられます。今日も難なくクリア。
でもガバでレストしまてたのですが、何か足がしっくりきません。これはダメかも。

トラバースを終えロッキーへの繋ぎの部分で小レストしていると、テラスからガイドの菊池さんが声をかけてくれました。
エクセレントトライ中と告げると、

「がんばれよ」

と励ましの声、モチ上がりました。でも腕はパンプしています。
気合い入れ突入、パンプした腕で辛いムーブを吠えてこなし、苦手のクリップもできました。
次はロッキー一つ目の核心、パンプし今にも落ちそうです。
ここでも吠えました。

「おっお~こえたよ!!」

2008_10_14_003.jpg
その先で手放しレストし、腕の回復を図ります。
呼吸は落ち着き、腕も幾分回復、でも今度は足がパンプです。
足がこんなに疲れるルート今までにないです。交互に足をシェイクです。
疲労困憊で

「もう二度とやりたくない」

こんな思いからか一気にRP狙いです。

2008_10_14_008.jpg
そして苦手のクラックからダイクへの乗り込み。
クラックでは、馬乗りで手放しレストできると聞き探しましたが、いま一つわかりませんでした。
なのに今日たまたまとった姿勢で、両手は無理でしたが片手づつレストできました。これは大きかったです。

2008_10_14_012.jpg
さあ二つ目の核心、
クラック最上部を持ちダイクへの乗り込み、手がうまく持てず持ち直したら、外れそうになりました。

「やっやばい」

ここでも吠えました。何とか乗り込みました。

次はダイクトラバース。
でもロッキー登った時の何倍も疲れています。
思わず祈りました。

「パワーをください」

願いが通じたようで、ミシンを踏みながらも大レストポイントへ。

ここでは最後のスローパーを持てるようにできるだけレストしました。
でも結局回復しません。

「登りたい、完登したい」

最後は気合でした。スローパーもしっつかり持て、スラブを登り終了点へ。


気分は最高でした。
青空と周りの紅葉した木々が祝福してくれてるようでした。

ここまで付き合ってくれた自然児さん、Oさんはじめ、様々な方に感謝・感謝です。
ありがとうございました。

エクセレントパワーは日本初の13(サーティーン)
格調高き、日本を代表する名ルートだと思います。

6月にロッキーを初めてから5ヶ月、ようやく大きな目標を成し遂げました。
夏場のシルクロードに意外に時間がかかって、10月中に登れるのか不安でしたが、予想外の二便目でRPできうれしかったです。

次の目標は、春に逃した

「虎の穴5.13a」

かぶり系に体を作り直しです。

 

エクセレントパワーRPまで

  • ロッキーロード 5.12a(8便)
  • シルクロード 5.12b/c(12便)
  • エクセレントパワー 5.13a(2便)
  • 他につなぎの確認に、ロッキー・シルク各1便
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © Weekend_Climber. all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。